IMG_2356
いつも勝沼に来て行きたいと思いながら行けないでいた、「ブドウの丘」の地下ワインカーブに行ってきました。

ここは180種類の山梨のワインが1100円で試飲できるという場所。
ぶっちゃけ100種類もなかったけど全部試飲してきました。



勝沼ぶどう郷駅から歩いていけます。15分ちょっとですかね。


道中ワイン畑もありますし、ほのぼのしてますので散歩にも最適です。最後の登りがちときついですが。
IMG_2345
IMG_2346



宿泊施設やレストランもあります。


そして地下へ。
IMG_2355


中には自由に入れますが、ワインを試飲するためには1階のカウンターで タストヴァン(この入れ物にワインを入れてワインを味わう)を購入します。


IMG_2356
1100円なり。

赤ワインからひたすら試飲していきます。


大和葡萄酒の右八は日本では珍しいシラー。エレガントでおいしい。
IMG_2358


メルシャンのワインはハズレ無し。それなりのレベルのワインが味わえます。
IMG_2368



続いて白。

ほとんど甲州ですが、今回唯一のシャルドネ。
IMG_2391

バランスはいい感じ。




100種類弱試飲して、良いなと思ったのは38種類でした。その中からさらに良いと思ったのは・・・
の前にそれなりの値段がするものはおいしいです。ですのでこの味わいでこの価格はおすすめ、で選びました。えらそうにすみません。


今回のおすすめは赤はこちら


IMG_2359
メルロ。大和葡萄酒の十二原2016。
日本のメルロのイメージほど青っぽさが無く、深みもある。3000円のワインはある程度おいしいのは当たり前になってきてしまいますが、こちらは2201円とコストパフォーマンスもいい。おいしい。



IMG_2370
蒼龍葡萄酒のグランベーリーA。
マスカットベーリーA主体で甘ったるい感じはない。こちらも1404円とコストパフォーマンスよし。



甘口甲州ではこのワイン。盛田甲州ワイナリーの甲州遅摘み
IMG_2392

甘いですが、その中に酸もしっかり主張していていいですね。後半の苦味も合わさって緻密。こういうワインは甘口でも料理に合わせやすい。1296円。


あとはどのワイナリーも良かったのはナイアガラ。
結構甘口なんですが、甘いカクテル好きな方におすすめのワイン。
しっかりと冷やして飲みたいです。ナイアガラ好きです。
IMG_2395


多くのワインを1度に試飲できると同じ品種でも味わいの違いがわかりやすくて勉強になりました。来て良かった。多くの観光客の人が来ていてワインも買ってましたが、やはり高いイメージがあるようです。

「この値段なら結構いいウイスキー買えちゃうよな、日持ちもするし」

と言ってるおじさんもいました。そうだよなあ。


安いと行っても1000円のワインを毎日飲めば1ヶ月3万円以上するわけで、そう考えると贅沢な飲み物になってしまうんですかね、ワインって。

でも日本のワインのレベルもなかなかです。飲んでみてください。