ワインを投げればソムリエに当たる

ソムリエからの視点で見るワイン・サービスの情報ブログ。
ソムリエのことからサービスについて、レストランで働いていてのあらゆる出来事を綴ります。
私の最近のモットーは「お客様は神様ではありません。そして私も人間です」です。

2016年02月

「ソムリエのサービス」なんてテーマが広すぎてどんなことするんだろうと楽しみにしてました。おもしろかったですよ。実際には講師は田崎氏1人ではなく、今回ソムリエ協会副会長に就任した3名の石田氏、中本氏、君嶋氏の4名でのセミナーでした。田崎氏の問いに3人の緊張
『「ソムリエのサービス」 講師田崎真也氏のセミナーをまとめるよ』の画像

若い頃ワインを本気で勉強しよう、と思ったときに上司に聞いてみたんです。「おすすめのワインの本ありますか?」と。そうしたら「本屋に並んでるワインの関係の本全部だ」と言われました。「何言ってんだこいつ」とちょっと思いましたけど、彼は本気で言ってたんだと思いま
『ワインに詳しくなりたい。おすすめのワイン本は? 棚にある全てだ。』の画像

2月8日に日本ソムリエ協会関東支部の例会セミナーがありました。以前、私がソムリエ協会の会員を続ける4つの理由でも書きましたが、ワインセミナーはとてもおもしろいです。今日は半日をかけて様々なイベントがあったのでなかなか楽しめました。
『2016年初のソムリエ協会例会のセミナーに行ってきた』の画像

久しぶりにゆっくりとした休みができたので、家でワインと料理を楽しみました。飲んだワインはこれエスピノ・ピノ・ノワール2013(ラ・ミッション・ピノ・ノワール・リゼルヴァ・ウィリアム・フェーブル) ブルゴーニュの「ウィリアム・フェーヴル」の醸造チームがチリで造っ
『ピノ・ノワールに料理を合わせる。鹿と鴨とフォアグラと。』の画像

私がソムリエになる現在までのことを書きたいと思います。よく芸能人じゃないんだから、素人の日常などなんか誰も興味ない。なんてことも聞きますが、私はソムリエとして、他のソムリエの方がどのようにしてソムリエになったのか、またソムリエとしての考え方といいますか、
『飲食店で働くきっかけを思い出してみた。やっぱ興味本位だった。』の画像

↑このページのトップヘ