DSC_2135
家庭用ワインセラーはどうなの?

と気になる方は多いと思いますが、私がワインセラーがマックス欲しかった頃は、安くても10万くらいしました。

今はかなり安く買えるようになりましたね。

以前、ワインセラーを購入したらレビューします、と言ってましたが


本当に買ってみたので検証します。


以前の記事はこちら
高いワインセラーほど壊れにくいのか? またワイン保存にベストか



性能はどうなのか?


実際性能はどうなのかが最も気になるかなと思いますが、いかんせん私自身がカタログやらをじっくり読むタイプではないので上手く書けません。

ということで気になる方はホームページで確認ください。
ルフィエール ワインセラー オフィシャルサイト


ワインセラー届いた

DSC_2124

思った程大きくなく、私1人で持てる範囲です。
女性では少し重いかも(というより大きいかも)。



開けます。

DSC_2125
普通ですね。
いたって普通の包装。



出します。

DSC_2126
ふむふむ。


当たり前ですが家電製品なので組立もなく出すだけです。


ワインを収納してみる

ボルドータイプで32本収納できるそうですが、
ポツポツとワインを入れていき、

DSC_2127
入りました。32本。

思っていたよりはコンパクトな印象です。個人的にですが。

あとは気になる方には気になる「音」ですが、個人的には「ほとんどしない」と思いますが。
まあ、まわりが多少騒がしくても寝れてしまう私が言うのも・・・なんですけど。


あとブルゴーニュタイプのワインですが、一応入ります


特殊なタイプというか大きめのブルゴーニュタイプのボトルは入りませんでした。

DRCとかルロワのワインは無理ですねw


この価格のワインセラーに高級ワインを入れる人はいないと思いますが・・・



ちなみにですが、
1番上段の左と右には大きめのワインボトルも入ります。

DSC_2133
ほら、DRCのEchezeauxも入りますw

まとめ


個人的には十分満足です。
約3万円で価格は安いですし、購入3週間ほど経ちましたが庫内温度も安定しているようです。

あとは夏どうなるかですね。

しっかり安定してくれるのか?

また検証します。


最後に、

画像でしょぼいワイン入れてんなー、と検索するのはおやめくださいw




最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければポチッとなお願いします。

にほんブログ村