cook-494022_640
タイトルの通りであります。

みなさんも外を歩いてていて、コックコート着た人を見かけたことはあると思いますが、なんかだらしないなーと思ったことはありませんか? 私だけですか?

同じ職種として、コックコートを着ていてだらしない人を見かけるとムカムカしてしまいます。

「そんな行動店内ではやらないやろー」


コックコートがグシャグシャ、ボロボロ

前掛けが

「もうそれ捨てましょうよ」

てくらい破れていたり、

「何日来てるんですか」

てくらいクッシャクッシャのコックコート来て買い物してる人見かけますが、よく外歩けますよね。恥ずかしいというより仕事に愛着がないように思えてしまいます。こういう人は私服もクシャクシャです。Tシャツとか。


ズボンを片足だけまくっている人

若い人に多く見られます。

この行為、ファッションでしょうか?

裾をまくるのはまあ良いとして、片足だけ膝くらいまでまくっている人がいますがあれはなんでしょう。

包丁を扱っている仕事をしている人とは思えないです。


とてつもなくコックコートが汚い


重複しますが、汚い格好が気にならない人は仕事も汚いし、雑です(きっぱり)。
汚い格好で働いているであろう店に入ったのを目撃してしまうと絶対行かないと思います。

仕込み中はやはり食材やソースやら飛び散ってしまうことがあると思いますが、そのまま外に出るのはどうかと思います。白いコックコートが汚れているのはダメダメです。



休憩時間の態度が下品

ちょっと話はそれますが、

個人店ではなく、例えばビルの中にある店で働いていると、同じビル内にある他店舗のスタッフと共同の休憩スペースがある場合があります。

お客様が見ることがないのは当たり前なんですが、
客単価がそれなりに高い店や高級店のスタッフがその休憩スペースで騒いでいたり、下品な会話をしていたりするのを見ることがあります。身内だけのスペースじゃないんですけどね。

仕事のオンとオフの切り替えができれば問題ないじゃないかというと思いますけど、ぶっちゃけ出来ていないと思います。

以前にも
サービススタッフの基本の基本は黒子になることだと思うのです
来店せずとも行きたくないと思ってしまう店主の3つの行動

に書いてますが気になるのです。
 

まとめ

今回の話はもちろんサービススタッフにもありうる話しです。

でもコックコートを着ている人の方が目立ちますし、確実に近くの飲食店で働いている人だとわかります。


年寄りのうるさい戯言ではありますが、接客業って店外の行動はもちろん、プライベートでも仕事面で影響することは多いと思うので、いい部分も悪い部分も注意していきたいです。これからも。




最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければポチッとなお願いします。

にほんブログ村