cafeteria-1569716_640
皆さんは高級と言われるレストランに行く時服装に気を使いますか?

私はグランメゾンとは行かないまでも、それなりに価格が高いというか一応高級と言われるレストランで働いていたこともありましたが、おおむねお客様は服装に気を遣ってくれてました。

でも、ほとんどの人はドレスアップは自分のためだけのような感じでした。
自分のためでもあるが他のお客様のためのドレスコードでもある。私はそう思います。




そもそもドレスコードとは何?


「ドレスコード」という言葉はレストランではよく使われますが、ざっくり言うと「それぞれの場所やイベントなどにふさわしい服装をする」ことでしょうか。

レストランの話ですのでそれに合わすと、ドレスコードがある店はそのレストランにふさわしい服装をしてくれと言われてるのです。

よく
「客なんだから(カネを払うんだから)、どんなかっこうだっていいだろ!」
てな話しも聞きますが、自分のことしか考えてないと思います。

レストランに来ている目的は様々ですが、ほかの人を不快にしてしまうような格好というのは問題です。
1年に一回しかない誕生日や記念日、ましてや一生に一回しかない特別な日で来店するお客様がいるかもしれません。そこに言葉は悪いですが汚い格好をした人が隣に座ったらどう思うでしょうか。

だからこそお店のスタッフも清潔感は絶対に保つべきだと思います。



曖昧なドレスコードの店もあり


私もレストランは楽しむため、勉強のためと半々で利用しますが、ドレスコードがあると言ってるのに実際に来店するとあってないような店も多いのは事実です。

ジャケット着用なのにお店に行ってみるとかなりの人がジャケットを着てなかったりして、ドレスコードを守った(なんか言い方変ですが)我々の方が浮いてしまってたりして、何のために予約時にドレスコードを確認されたのかわからない店内だったりすることもあります。

こんな余計な気持ちになるのは全くの無意味です。


結局のドレスコードの目的は?


極論を言えば、レストラン側からすればしっかりとお金を払ってもらえれば何でもありと言ってはありです。極論ですよ、極論。

ドレスコードにしても、お子様問題(中学生以下はご遠慮ください)やタバコの問題(禁煙、分煙)でも結局はお客様同士の問題です。

お客様同士がお互いに配慮すればいい問題です。極論ですよ極論。


配慮ができないお客様から、配慮して頂いたお客様を守るために、お店のルールを作っている、そう考えています。

居酒屋には居酒屋の楽しみ方、ファミリーレストランにはファミリーレストランの使い方があります。


何のためにルールを作っているのか?

答えは遠い・・・




最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければポチッとなお願いします。

にほんブログ村