ワインを投げればソムリエに当たる

ソムリエからの視点で見るワイン・サービスの情報ブログ。
ソムリエのことからサービスについて、レストランで働いていてのあらゆる出来事を綴ります。
私の最近のモットーは「お客様は神様ではありません。そして私も人間です」です。

ソムリエ・サービス論

大きく飲食業を、人と接して飲食を提供する仕事として考えると、多くの人がバイトなどを含めて経験しているのではないかと思います。どの街のも絶対といっていいほど飲食店はありますし。でも初めは皆未経験から始まります。初めてのバイトが飲食店な人もいるでしょう。そん

一緒に働いている後輩の1人に24歳の子がいるんですが、思い悩んでいるようです。責任感があり、同期の中では一番仕事を良い意味で与えられているのですが、自分の中では解決できない事柄もあり、徐々に営業中イライラを隠せなくなってきました。そんなあなたへ。
『仕事を背負いすぎてはいませんか? 若くても責任感が強いあなたへ』の画像

年齢的にわかる方は少ないとは思いますが、2000年前後にカフェブームがありまして、ー私が飲食に興味を持った理由の1つでもあるのですがー、当時はよく行ってました。カフェに。調べてみたのですが、当時から続いている店は結構多いのですね。がんばってますなー。すご
『【書評】2000年前後のカフェブームの店はブームではないかもの件』の画像

最近今働いている会社の総支配人と久しぶりにお話する機会がありました。その方はもちろんサービスマンですが、やはり総支配人だけあって言うことが違います。それは・・・
『料理人はおいしい料理だけ作ればいいのか?』の画像

ソムリエになりたいです。ワインが大スキです。が、志望動機でお店に働きに来る人は多いですが、なぜかソムリエナイフを持っていない、ましては全く買う気がない子が多いのです。プロ野球を目指している人がグローブ、バットを持っていない、プロサッカーを目指している人が

お客様に対してこうしてあげたいと思ったサービスが、しっかりとお客様に伝えることができると、感動のサービスになりとてもうれしく、またやりがいもあるものです。ですが、この行為がお客様にしっかりと伝わらないとただの自己満足で終わってしまいます。の話し。
『あなたのサービス、ただの自己満足になっていませんか?』の画像

若い頃ワインを本気で勉強しよう、と思ったときに上司に聞いてみたんです。「おすすめのワインの本ありますか?」と。そうしたら「本屋に並んでるワインの関係の本全部だ」と言われました。「何言ってんだこいつ」とちょっと思いましたけど、彼は本気で言ってたんだと思いま
『ワインに詳しくなりたい。おすすめのワイン本は? 棚にある全てだ。』の画像

家の近くに新しくラーメン屋(有名系列店)ができていたので入ってみました。店にはスタッフが2人いて、正直入った瞬間嫌な予感(同業だからこそ感じる不安感とでもいうような)はしたのですが、まあまだ何も起こっていないのでそのまま注文しました。
『もう行かないなと思われてしまうお店の行動とは』の画像

高めなレストランに行くとソムリエ、大体います。彼らは1日何をしているのでしょうか?今回はタイムスケジュールでどうぞ。
『とあるソムリエの1日』の画像

以前にも書きましたが、 ⇒サービスで大切なこと、これは考えればいくらでもありそうですが、簡潔に1ついうと、それはスピードです スピードといっても、 言い方を変えると当たり前のことをスマートにこなす。 とも言えます。 サービスの基本を的確に、スピー
『感動させるサービスの前に~まずはスピード~』の画像

最近はSNSなどで気軽にレストランに行った ことを投稿しやすくなっていますが、少し 気になることがあります。 これだけで食べて2人で10000円でした。 特別な料理をいただきました! など、嬉しい気持ちはわかりますが、 やっぱりそれはアナタだけ
『口コミに書く必要なし! それはアナタだけへのサービスです。』の画像

私がソムリエとして働いていて、もうダントツで 尊敬しているソムリエは石田博氏です。 ちなみに2位の田崎真也氏よりダントツです。 勝手にですが 一緒に働いたこともないのに、なぜここまで 尊敬してしまったのでしょうか。 興味なくてもご覧下さい。

↑このページのトップヘ